行政

その他

建築設備士に/一級建築士の受験資格付与

 国土交通省は2月7日、建設省告示第990号の一部を改正し、建築士法施行規則第17条の18に規定する建築設備士として4年以上建築の実務経験を有するものに新たに一級建築士受験資格を付与した。該当者は今年の一級建築士試験から受験できる。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年2月11日