不動産流通・売買・仲介, 統計・データ

その他

三井不動産販売・価格定点調査/価格調整が顕在化

 三井不動産販売は、四半期ごとに実施している首都圏の不動産価格の定点調査「三井のプライスリサーチ」の1月1日時点での結果をまとめた。  1都3県の中古マンション価格年間変動率はプラス3.2%と上昇傾向が続いている。しかし、四半期変動率はマイナス0.8%となり、下落に転じた。各地域の動向を見ると、東京23区でマイナス1.7%以外はプラスマイナス1%未満の横ばいだが東京市部、千葉県、埼玉県でマイナスと ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年2月11日