ハウス・住設

その他

土地有効活用 住宅会社の攻め方/ミサワホーム/提案力向上へ商品拡充/土地ごとに最適な活用手法導く

 07年の貸家着工件数は前年を18%下回り、7年ぶりに減少した。長く続いた賃貸経営ブームにも一服感が広がるが、住宅・不動産業界では地主の潜在的な土地活用ニーズまでが衰えたわけではないと多くが見る。アパート経営はいまだ安定した利回りや節税効果が見込めるうえ、サブリースをはじめとしたオーナー支援体制によって、投資リスクも一定程度は回避できるようになっているからだ。地主に土地活用を提案する住宅メーカー各 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年2月11日