不動産証券化

その他

正念場 不動産証券化/早稲田大学大学院ファイナンス研究科・川口有一郎教授に聞く/REITはバブルだった

 不動産のファンダメンタルズ(基礎的条件)そのものは健全である。しかしマーケットには不透明感が漂っている。米国の信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)問題はJ-REIT(不動産投資信託)市場を直撃した。早稲田大学大学院ファイナンス研究科の川口有一郎教授は、「いまJ-REITは最大の危機を迎えている」と語る。世界的なデットクライシスは、世界的に資金の貸し渋りも誘発。川口教授に不動産証券化 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年2月11日