団体

その他

(財)日本賃貸住宅管理協会・北澤艶子新会長に聞く/地域重視で会員支援/都道府県のネットワークを強化へ

 住宅・不動産業界の主要団体として初の女性トップとなった、(財)日本賃貸住宅管理協会(日管協)新会長の北澤艶子氏(北澤商事社長)。会員を引っ張る強いリーダーシップと存在感、50年を超える賃貸管理の経験を買われての就任となった。協会運営の柱としては、全国都道府県での事業強化や賃貸不動産経営管理士資格の普及拡大などを指摘。現在も委員長を務めるレディース委員会では、賃貸管理士資格にならい、他の団体と連携 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年2月11日