マンション管理

その他

東急コミュニティー新中期計画/受注強化で事業拡大/サービスなど多様化へ

 東急コミュニティーは、08年度(09年3月期)から10年度までの新中期経営計画「TOKYU COMMUNITY WAY -First stage2010-」を策定した。事業競争力強化と収益力向上を図り、10年度連結決算で営業利益84億円の達成を目指す。また、「コンサルティングを超えたソリューション」をキーワードに、新企業ビジョン「TOKYU COMMUNITY WAY」を目指した持続的成長を実現 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年2月4日