不動産流通・売買・仲介, 団体

その他

全宅連/「不動産取引所」を検討/学識者迎え研究会設置

 (社)全国宅地建物取引業協会連合会(藤田和夫会長)は、「不動産取引制度に関する研究会」(座長・川口有一郎早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授)を設置した。研究会では消費者保護の視点から不動産取引のあり方について研究。一定の基準・ルールで統括される「不動産取引所」について、構築の可能性まで含めて研究する。また、昨年に引き続き「土地住宅税制のあり方に関する研究会」(座長・山崎福寿上智大学経済学部教 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2008年2月4日