不動産証券化

その他

ケネディクス/第3四半期増収増益/物件売却益が予想上回る

 ケネディクスの2007年12月期第3四半期業績は営業収益1243億5800万円(前年同期比549.4%増)、営業利益276億9300万円(同94.3%増)、経常利益238億9000万円(同89%増)、純利益130億4900万円(同81.4%増)。  保有していた物件の売却益が予想以上だったことと、ファンドの物件売却による成功報酬も予想を上回った。不動産の購入も順調に推移し、全体的に好調をキープ。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年11月26日