行政

その他

国交省 外資導入施策を加速/「日本で国際不動産見本市を」/08年11月には東京でMIPIMアジアのコンファレンスを開催

 国土交通省は、日本不動産市場への外国資本の導入施策を加速している。28日から3日間、中国・香港で開かれる国際不動産見本市・MIPIM(仏・リード・ミデム主催)に日本チームを率いて参加するとともに、同会場でパネルディスカッションを開き、日本の不動産投資市場情報を発信する。並行してミデム社には同展の日本開催を要請。すでに、来年度には、同展示会コンファレンスを日本で開催することが決定した。早ければ09 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年11月26日