賃貸管理, マンション管理

その他

大東建託/「顧客と前進」/三鍋新社長が就任挨拶

 大東建託の三鍋伊佐雄社長は19日、都内で催された就任披露宴で、新社長としての抱負を語った。  三鍋社長は挨拶の中で「創業から34年、大東建託は一貫して土地の有効活用をオーナーに提案してきた。会社としても比較的大きな規模になり、全国3500万件以上の土地データを有するまでになった」と指摘。自社開発の「賃貸経営受託システム」や賃貸入居仲介の「いい部屋ネット」も「競争力ナンバーワンのシステムと自負して ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年11月26日