地域業者

連載

社長の素顔(191)/リヴァックス・齊藤 信勝(41)/夢は“楽しい不動産”/高校時代はバイトに夢中/様々な思いが重なり独立

 高校時代は朝から夜までアルバイトにエネルギーを注いでいた齋藤信勝社長。不動産会社に勤めた時、「天国のように感じた」という。最大の転機は、40歳を目の前にして独立した時。さまざまな思いが重なり合って決意した。夢は「不動産を楽しいものにすること」。その思いから仕事やプライベートなことを書き綴ったブログを毎日更新している。(菊池宏記者)  東京都武蔵野市生まれ。父親の仕事の関係で転勤が多く、小学までは ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年11月19日