分譲

連載

先端を読む(29)/住宅ジャーナリスト・櫻井 幸雄の現場レポート/プラウドシーズン南大沢/「城」思わせる生活道路/各所に目を見張る工夫

 プラウドシーズン南大沢は、野村不動産によって分譲される戸建て住宅。東京都八王子市で、多摩ニュータウンの一画を占める南大沢エリアに位置する。  総戸数45戸の規模で、土地面積が平均で約57坪、建物面積は平均約37坪。最寄りとなる京王相模原線多摩境駅からは徒歩18分。しかし、メインで使われるのは、イトーヨーカ堂など商業施設が充実した南大沢駅だろう。南大沢駅からだと徒歩23分。もしくはバス便となる。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年11月19日