不動産証券化

特集

【資産運用特集】Praivate Funds/検証 不動産私募ファンド/規制強化に耐えられる戦略へ

 金融商品取引法の本格施行により不動産私募ファンドが曲がり角に来ているが、今の状況を金融商品取引法による制度上の問題として捉えるだけでは将来の展望が開けない。本質的には、何故、私募ファンドへの規制が強化されるのか、私募ファンドの何が問題とされているのか考えた上で今後の対応と対策を考えなくてはならない。著者は、昨年の夏に不動産私募ファンドの後退を予測しており、関係者には2006年内に対応を考える必要 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年11月19日