地域業者

その他

トーシン・パートナーズ/大規模開発に本格参入/代々木に免震24階建て/全192戸を賃貸資産に

 トーシン・パートナーズ(東京・吉祥寺、佐藤信哉社長)が大規模マンションの開発に本格的に乗り出している。現在、渋谷区代々木4丁目で免震工法を採用した高層マンション「(仮称)西参道プロジェクト」を08年9月の完成を目指して進めているほか、都内と横浜で仕掛かり中の計画もあるという。同社のビジネス戦略を追った。(中野淳記者)  「(仮称)西参道プロジェクト」は同社にとって過去最高のボリューム物件。渋谷区 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年11月12日