不動産流通・売買・仲介

その他

東京カンテイ調べ、低層マンション/中央線、東急線に集中

 東京カンテイはこのほど、三大都市圏における低層マンション(3~4階建て)のストック動向を調べた。  全ストックのうち、低層マンションの占める割合が大きい駅は小田急線相武台前で、7041戸中2779戸。シェア39.47%と4割近い割合を示した。2位は小田急線千歳船橋駅で、シェア30.66%、3位都営三田線志村三丁目駅29.72%と続いた。  ランキングのトップ20の駅ではJR中央線が5駅(吉祥寺、 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年11月12日