賃貸管理, マンション管理

その他

FJB/08年3月期・中間連結、賃貸管理システムなどソフト好調も収益は微減

 富士通ビジネスシステム(FJB)の08年3月期の中間連結決算は、売上高693億4800万円(前年同期比3.2%減)、営業利益5億8200万円(同36.8%減)、経常利益6億2100万円(同1.4%増)、当期純利益2億3400万円(同4.0%増)となった。  主力の賃貸管理システムをはじめとするソフトウェアサービスを中心に売上総利益率は改善したものの、ハードウェアの価格競争激化などの影響で売上高が ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年11月12日