不動産証券化

その他

エー・ディー・ワークス・田中 秀夫社長に聞く/ファンドサポートを強化/上場機に自社開発着手

 不動産鑑定・コンサルティングや不動産流動化事業などを行うエー・ディー・ワークス(東京都中央区、田中秀夫社長)は10月19日にジャスダック市場に上場した。田中秀夫社長は「今後は自社開発を行うとともに、不動産投資ファンドのサポート事業に力を入れたい」と語る。田中社長に話を聞いた。(長嶺義隆記者)  -これまでの事業内容と売上などは  「主な事業内容は不動産鑑定・コンサルティング、不動産流動化、不動産 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年11月5日