ハウス・住設

その他

耐火偽装/住宅メーカー対応急ぐ/旭化成、新仕様採用へ

 建材メーカー、ニチアスの大臣認定不正取得問題を受け、ニチアス社製品を使っていたハウスメーカー各社は緊急対応に追われた。認定を取り消された耐火部材の使用は旭化成ホームズに集中しているものの、他メーカーの中にも不正取得の対象となった製品を一部に採用しているケースがあり、物件の特定や顧客相談窓口の設置などの対策が相次いだ。 ■既存約4万棟を無償改修  認定された60分の耐火基準を実際には満たしてい ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年11月5日