開発

その他

三井不動産/東京駅八重洲口超高層ビル竣工

 三井不動産が東京駅八重洲口で開発を進めてきた超高層タワービル「グラントウキョウ ノースタワー(1期)」が2日に竣工した。東日本旅客鉄道、鹿島八重洲開発、新日本石油との共同開発。低層部の2期は2012年オープン予定。  「グラントウキョウ ノースタワー」は敷地面積約1万4439平方メートル、地上43階地下4階、最高高さ約205メートル。延床面積約21万2000平方メートル(1期は約17万1767平 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年11月5日