賃貸管理, 地域業者

その他

専業化進む賃貸業界/特化型仲介で差別化を

 インターネットの普及で物件情報の多くがポータルサイトなどに集約された結果、ウェブ上では大手・中小の別なく物件本位で競合できるようになった。今後の賃貸仲介ビジネスでは「物件情報をどう増やすか」に加え、「どんな物件を扱うか」「どんな顧客をターゲットにするか」という視点も重要になってくる。こうした中、特定の物件に強みを持つ「特化型仲介」で他社との差別化を図ろうとする企業も増えてきた。(鳥海和也記者) ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年11月5日