地域業者

連載

駅前不動産屋奮闘記/出口地所・出口 和生/「山」でも淡々 「谷」でも淡々

 「あんなムチャをやっていて、会社はホントに大丈夫だろうか?」と、今まで何人かの会社経営者を見て思ったことがあります。結論から言うと、そのような会社はほとんどの場合、潰(つぶ)れてしまったように思います。傲慢になり、決断が雑になり、社長が名誉職や夜の世界に走るようになり、明らかに危険区域に入っているにも拘(かかわ)らず、むしろ会社は絶好調といったケースもけっこうあります。しかし2、3年後には、きっ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年11月5日