シルバー

その他

介護施設管理者養成塾・介援隊/相次ぐ新規参入、増えるハード・・・でも人材不足/管理職の育成で質の向上へ

 住宅・不動産業界からの参入が相次ぐシルバービジネスも、人手不足は慢性的な課題。ヘルパーの離職率の高さがよく指摘されるが、それと並び深刻なのが、介護付き有料老人ホームなどの施設長の育成だ。現場をリードする求心力と社会貢献への熱意、高い経営能力を持った人材の確保は、業界の切実な願いでもある。こうした施設管理者の養成塾として、昨年10月に設立されたのが、合同会社「介援隊」(東京都台東区)。今年4月に初 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年9月24日