行政

1面トップ

東京区部都心部の商業地/地価急上昇に一服感/緩やかな上昇は継続

 07年基準地価は、全国の商業地平均地価が16年ぶりに上昇に転じている。この地価上昇の牽引車となっている三大都市圏のうち東京圏は、商業地平均で10.4%という2ケタの上昇となった。地価の上昇にますます弾みがついたかに見える。しかし、この上昇率の拡大は、昨年の8月から今年の7月1日まで1年間の価格変動を表したもの。半期ごとに見ると昨年は急上昇したが、今年に入り伸び率が鈍化しているという。とくに、23 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年9月24日