地域業者

その他

千葉・大里綜合管理の「社会貢献」と「街興し」/ハンディある人の自立支援/地元産の小麦粉で菓子づくり

 社会貢献や地域活性化に積極的に取り組んでいる大里綜合管理(千葉県山武郡大網白里町、野老真理子社長)は、引きこもりや知的障害などハンディを持った人たちを会社で引き受けるボランティア活動を行っている。現在、引受者は6人。自立できるだけの生活力を身に付けてもらうのが目的だ。また、街興しの一環で地元産の小麦粉を使ったケーキづくりにも着手。生産者、役所、菓子店、コピーライターなどが一体となった取り組みが行 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年9月24日