行政

その他

環境省・環境配慮契約基本方針検討委の建築WG/環境配慮型プロポーザル採用へ

 環境省は、5月成立した「国等における温室効果ガス等の排出の削減に配慮した契約の推進に関する法律」(環境配慮契約法)で、定めることとされた基本方針案を策定するため、「環境配慮契約法基本方針検討委員会」(座長=山本良一・東京大学生産技術研究所教授)に設置された4ワーキンググループ(WG)の中の「建築WG」(座長=野城智也・東京大学生産技術研究所教授)を13日開き、建築物に関わる契約に関して、今秋予定 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年9月17日