マンション管理

その他

究極の課題はCS向上/ダイア管理・越坂部 護社長に聞く/中期計画で意識徹底/「棟別テーマ」を積極提案

 今期(08年3月期)から「中期経営計画(3カ年)」がスタートしたダイア管理。受託管理戸数10万戸の早期達成、管理事業売上高100億円の突破などを重点課題に挙げている。「究極の課題はCS(顧客満足度)の向上」と強調する越坂部譲社長に今後の事業展開を聞いた。(菊池宏記者) ■専有部分のサービス拡大  -中期計画の目標数値を  「売上高は今期115億円、来期120億円、再来期125億円、税前当期利 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年9月17日