不動産証券化

その他

陽光都市開発/ヨコハマ地所等3子会社を吸収

 横浜・川崎を中心に投資用マンションを展開する陽光都市開発は、完全子会社のヨコハマ地所、陽光ビルシステム、サン建築設計の3社を08年1月1日に吸収合併する。  ヨコハマ地所は賃貸仲介、陽光ビルシステムは不動産管理、サン建築設計は建築・設計監理を主力事業とし、投資用マンションの各事業分野を担ってきたが、事業のスピードアップと顧客ニーズの迅速かつ的確に商品・サービスに反映させ、めまぐるしい市場の変化に ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年9月17日