その他

連載

先端を読む(20)/住宅ジャーナリスト櫻井 幸雄の現場リポート/超高級マンション(4)/「さすが」と唸らせる寝室/庶民との暮らしの差痛感

 超高級マンションシリーズもこれで4回目。ここで一区切りし、書き残したことを網羅したい。  超高級マンションで、「さすがだ」と感じる見せ場は3つある。まず、玄関ホールとそれに続く廊下。次に、LD。この2つはいずれもゆとりたっぷりにつくられる。最後のひとつもゆったりしているが、それ以上に工夫が多く盛り込まれる。その場所が、主寝室から浴室、洗面所、クローゼットのつながりだ。ここにこそ、豊かな生活が集約 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年9月17日