賃貸管理

その他

全国有料老人ホーム協会/「シルバー川柳」入選20作品発表/千の風きいて買おうか迷う墓

 高齢化の「負い目」を洒脱に笑い飛ばす。(社)全国有料老人ホーム協会(東京都中央区、宮澤一裕理事長)が「敬老の日」にちなんで公募している恒例企画「シルバー川柳」の入選20作品が5日に発表された。7回目の今年は応募総数7202句、応募者の平均年齢63.4歳。最年長は102歳の男性。題材は「容姿・しぐさ」「第二の人生・自立・希望」が多く、世相や流行を反映したキーワードでは「年金」が最も多かった。 ■ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年9月17日