開発

その他

森トラスト/企業価値向上ソリューションの共同ファンド

 森トラストと100%出資会社のMTラボ(港区、村田正樹社長)は共同で投資事業有限責任組合「MTLファンド1号」を組成した。組成額は約100億円。投資対象は企業価値向上や事業再編などによる価値創造が図れる案件。業種や形態は制限しない。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年9月10日