不動産証券化

その他

野村不動産オフィスファンド/保有ビルの土地の一部を国に売却

 野村不動産オフィスファンド投資法人はこのほど、「NOFテクノポートカマタセンタービル」の土地の一部を2539万7557円で国に売却した。国道15号線の蒲田立体交差事業の事業対象地だったため譲渡した。場所は、大田区南蒲田2―31―4の一部。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年9月10日