不動産証券化

その他

JLL/北海道支社を開設/道内の景気回復に実感

 ジョーンズ ラング ラサール(JLL)は9月3日、北海道支社を開設し、営業を始めた。国内の支社開設は、大阪市の関西支社に次いで2番目。北海道での事業は、2002年4月にオフィスビルポートフォリオのアセットマネジメント(AM)と、プロパティマネジメント(PM)業務を受託して以来、07年7月末時点で27物件(管理面積約24・4万平方メートル)のAM・PM業務へと拡大してきた。これらの業務を統括してい ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年9月10日