その他

連載

新しい時代の賢い相続対策〈22〉/タクトコンサルティング代表・本郷 尚/現金贈与に一工夫を

(前回の続き)  ビルオーナーのDさんはテナントの飲食店からのビル買受申込みを好機と受け止め、5億円で売却しました。これは奥さんと3人の子供への相続を睨んでのことでした。そして事前に紛争の芽を摘み取るように、子供たちへの現金贈与の実行と手を打っていきました。  子供たちは誰一人、反対する者などいるわけがありません。これだけのおカネが入ってくれば、住宅ローンも一気に返済できるでしょうし、ちょっとした ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年9月10日