地域業者

その他

現場から/東京建物不動産販売「湘南中央支店」/移転効果で士気上がる/湘南で「サーファー型」労働/今年度の目標8月でクリア

 東京建物不動産販売の湘南中央支店がJR藤沢駅近くの新築ビルに移転・拡張オープンしたのはこの7月。手狭で商談のための個室も無かった事務所からの移転で営業担当者の士気も上がる。「サーファー型」と言われる自然発生的な営業エリア・物件の担当分けなど、効果も出ているようだ。  今回の移転によって、営業担当者の士気が上がった。小林広明支店長は「これまでは担当エリアや物件種別を特に分けてはいなかったのだが、各 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年9月10日