その他

連載

日米 不動産事情(30)/全米リアルター協会日本担当前アジア太平洋地区総括責任者・三澤 剛史/住宅購入者の資金調達(下)/多彩なローン商品/仲介業者も知識は必須

 アメリカでは想像以上にいろいろなタイプのモーゲージ商品が出ているが、それを販売するためにはその州での免許を取得しなければならない。モーゲージのタイプとしては大きく分類すると日本と同じように固定型か変動型になる。  ただ、アメリカのモーゲージプログラムは多岐にわたり、日本のプログラムのように単純ではない。ローンを借り入れる側もさまざまであり、変動型のローンで始めて後に固定に移行するものや、固定で始 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年9月10日