分譲

その他

大京とオリックス 初JV「亀戸」発売/両社のノウハウ結集

 大京グループとオリックスグループの初の共同事業「亀戸レジデンス」(江東区、総戸数707戸、敷地面積約2ヘクタール)が10月中旬に発売される。1期は100戸を売り出す予定だが、広告開始1カ月で1000件を超える問い合わせを集めており、販売戸数を増やすことも検討中だ。707戸は大京にとって過去最大戸数。  事業主は大京とオリックス不動産だが、物件内にオリックス・リビングが運営する有料老人ホーム(定員 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年9月3日