その他

連載

新しい時代の賢い相続対策(21)/タクトコンサルティング代表・本郷 尚/生前贈与で禍根を断ち切る

■現金化を決心した理由  「ビルを買います」  そんなテナントからの申し出に、相続のことを考えてビル1棟を売却する決心をしたDさん。決心は、ビルが共有になって後々紛争の種になることが心配だったからですが、もっと奥深い理由がありました。  それに関わってくるのが、Dさんの家族構成です。Dさんには73歳の奥さんと3人の子供がいますが、家庭事情は少々複雑です。まず、奥さんの体が弱く、仮にDさんが先に死 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年9月3日