その他

連載

日米 不動産事情(29)/全米リアルター協会日本担当前アジア太平洋地区総括責任者・三澤 剛史/住宅購入者の資金調達(上)/頭金の確保に苦労/贈与や株売却益も活用

 ほとんどの家庭では家を買う、つまり「マイホーム」の購入はおそらくその家庭での最大の投資案件の一つであろう。過半数以上のホームバイヤーは住宅ローンを取得しなければならず、ローンの取得は家の購入の中でも最も重要なものの一つである。  住宅ローンと一言にいってもアメリカでもいろいろな種類がある。ローンの年数の違いや固定か変動か、ダウンペイメント(頭金)に貯金を利用するかそれともほかから都合をつけるかと ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年9月3日