行政

その他

熱海市/中心街でマンション規制へ/観光商業用途に限定

 静岡県熱海市は、中心市街地を都市計画法の特別用途地区「熱海観光温泉文化都市建設計画観光にぎわい商業地区」に定め、新規のマンション建設などを制限する方針だ。関連条例案を10日開会する市議会9月定例会に提出する。リゾートマンションの立地規制とにぎわい創出が狙いで、条例が成立すれば静岡県内自治体で初めてとなる。  観光にぎわい商業地区に指定する区域は、熱海地区の市街地。敷地面積300平方メートル以上の ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年9月3日