行政

その他

千葉県白井市/介護保険で住宅改修/「受領委任払い」開始

 千葉県白井市は8月29日、介護保険による福祉用具購入と住宅改修の受領委任払いを開始した。  受領委任払いとは、福祉用具購入や住宅改修を行った際の代金のうち、利用者は介護保険による自己負担分のみ支払い、残りはサービス事業者が市に直接請求する制度。代金をいったん全額支払った後に償還金(介護給付)を受け取る従来の償還払いとは異なる。  受領委任払いで住宅改修を行う場合、着工までは償還払いと同様、(1) ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年9月3日