団体

その他

千葉宅協/開業支援制度が順調/5カ月間で申し込み21件

 (社)千葉県宅地建物取引業協会(田中洋会長)は、今年4月1日から会員従業者が独立する場合などに開業資金20万円を交付する「開業資金支援制度」を創設したが、8月現在で21件の申し込みがあり、順調な滑り出しを見せている。  同制度は、千葉宅協の入会者確保と会員数拡大による組織運営基盤の確立を目的としており、(1)会員事業所で1年以上、取引主任者、営業社員などとして勤務していた人(2)既存会員が代表と ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年9月3日