ハウス・住設

その他

ミサワ/住宅の地震被害想定/室内被害も初めて再現/販売現場で提案

 ミサワホームは、大地震時に想定される建物の揺れや建物内外の損傷・変形具合を施主の建築プランごとに検証し、様々な工法・構造との比較もできるシミュレーションソフト「M―Labo(エム・ラボ)」を開発した。  構造躯体の損傷にとどまらず、住宅業界では初めて仕上げ材や建具、住宅設備といった住宅室内に生じる軽度のズレや、ゆがみといった被害までシミュレーションできるようにしたのが特徴。これにより施主は、従来 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年3月26日