地域業者

連載

社長の素顔(163)/東広商事・曽根 寿恵さん/目下の夢はレディス部会の成功

 現在、都宅協レディス部会長を務める曽根寿恵社長。「本当に活発が議論が交わされています。今後は実務に役立つセミナーや研修会などを積極的に開催していきたい」と熱く語る。その根底にあるのは、「受けた仕事はやり切る」という姿勢。「部会もそうですが、受けた仕事に関しては、休むことも、時間に遅れたこともありません」という。そうした姿勢を貫いてきたことが、現在の曽根社長を形成している。(菊池宏記者) 上京を決 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年3月26日