開発, 分譲

特集

マンションランキング/東京・千葉は三井1位 神奈川は日綜が奪首/埼玉はタカラが連覇

 1都3県別のトップは東京と千葉が三井不動産、神奈川が日本綜合地所、埼玉がタカラレーベンとなった。  東京の2位は大京。上位5社の合計は6218戸、04年が8299戸だったので約25%減となった。  神奈川で1000戸以上供給したのは2社だけだった。市場としては川崎駅周辺で大型物件が相次いで発売されており、価格も大幅に上昇している。  埼玉はタカラレーベンとフージャースコーポレーションが突出してい ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年3月19日