団体

その他

マンション管理士団体連絡会/「新管理者管理」で意見書/国交省に慎重な対応要望

 マンション管理士団体連絡会(竹内幹吉会長)は、(社)高層住宅管理業協会(川崎達之理事長)が提案し、国土交通省も検討に入るとしている「新管理者管理」方式について、「強い憂慮の念を抱いており、今後の検討に当たっては慎重に対処することを要望する」などとした意見書を、7日付で冬柴鐵三国交相宛で提出した。  同連絡会は、意見書提出の理由として3項目を挙げている。  第1点は、「いわば利害関係の一方が他方の ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年3月19日