住宅金融機構・都市機構

その他

「フラット35S」新要件追加し4月から受付開始/住宅金融公庫

 独立行政法人・住宅金融支援機構に4月1日から移行する住宅金融公庫は、優良住宅取得支援制度「フラット35S」の07年度の第1回申込受付を4月23日から開始する。同年度から同制度を利用するための基準要件に「免震住宅」などが新たに追加される。受付終了は7月31日を予定。第1回の募集枠は3000億円を予定。同第2回申込受付は10月ごろ。  「フラット35S」は、省エネルギーや耐震性能など一定の基準を満た ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年3月19日