不動産流通・売買・仲介

特集

【不動産ネットオークション特集】市場への定着なるか/新たな販売手法として存在感

 昨年3月にIDUがオープン化し、一気に注目度が高まった不動産のネットオークション。さらに昨年11月に(社)全国宅地建物取引業協会連合会がIDUと提携して存在感を増してきた。ただ、注目度・認知度が高まったとはいえ不動産業者は「様子見」という姿勢を崩していない。IDU、船井財産コンサルタンツ、スターツグループの主要3社に加え、この4月から不動産ポータル最大手のネクストが参入する。全宅連のほか、大阪府 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年3月12日