行政

その他

国交省/登録講習機関 一部に指導

 国土交通省は2月27日、宅地建物取引業法に基づいて登録講習を実施している13機関に対し、昨年末まで立ち入り検査し、一部の機関に改善指導したと発表した。  指導内容は(1)財務諸表等の不備(2)通信講習における質問方法などが不明確(3)同講習での科目の履修方法などの案内不十分の3項目。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年3月5日