開発

その他

三井不動産/賃貸住宅事業を強化/今後4年で四千戸供給

 三井不動産は賃貸住宅事業を強化する。現在までの累計供給戸数は54物件・5664戸だが、今後3年から4年でさらに25物件・4001戸を供給する。今月には「パークアクシス青山一丁目タワー」(港区、397戸)、「東京ミッドタウン」の3つのレジデンス棟(合計517戸)、「芝浦アイランドA1街区」(港区、880戸)が相次いで竣工する。既存物件の入居率も23区内98%、首都圏95%とほぼ満室稼働だ。  同社 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年3月5日