行政

その他

川口市景観計画/市全域に“高さ”規制/中心部では100mまで認可

 川口市は2月26日、同市景観計画案をまとめ、概要を発表した。市内全域を景観地区に指定し、高さ制限を設けたのが特色。建築物の高さは原則10メートル(3階建て程度)から45メートル(15階建て程度)に制限される。ただし川口駅前など市の中心部では100メートル(33階建て程度)まで認められる。同計画は10月1日の施行を予定している。  同計画の大きな特徴は、市全域に高さ制限を設けたこと。市街化調整区域 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2007年3月5日